So-net無料ブログ作成
検索選択

芸能に関するトレンドワードを解説するサイトです

最新の芸能ニュースを独自の切り口でトレンドワードで解説していきます。

 

カテゴリー:鈴木杏樹

鈴木杏樹 ブログトップ

鈴木杏樹 出雲大社 今朝のシューイチに出演していたけど大丈夫? [鈴木杏樹]

 

 

 今朝のシューイチ鈴木杏樹が出演していてしかも出雲大社に行っていました。


今年旦那さんを亡くされている鈴木杏樹は今喪中なのに神社に行って良いのかと疑問に感じたので調べてみました。


喪という概念は元々の仏教にはなく神道と呼ばれる日本古来の考えから来ているそうです。


身内の死を経験すると、その死を他に移さないようにしばらくはおとなしくしていなさいと言う日本古来の考え方があり、そのために喪中の神社への参拝や慶事や旅行などは控えた方が良いと言うことだそうです。


しかし、この喪の期間というものが宗派によって異なることもあり、喪中の旅行をどう考えるかは個人によるようです。


人によっては13ヶ月であったりその年の年末まで出会ったり、四十九日で会ったりするわけです。


そして現代においては喪中の慶事や旅行について戦前ほどの制約は受けなくなってきています。


神道のみを信じている方なら明確にいやがるでしょうが仏教やその他宗教を信じているならあまり気にしなくても良いようです。


鈴木杏樹さんを心配されている方もいるかもしれませんが、それほど心配されなくても良いようです。


さすがに結婚式などの慶事は神道を信じている方には迷惑だと思うので控えて方が良いでしょうが、個人的に行く旅行や神社は良いと思います。


出雲大社側はいやがるかもしれませんが(笑)


鈴木杏樹さんが大好きな私は、シューイチで見えてうれしいです。


旦那さんが亡くなって寂しいでしょうから仕事をして早く普段の生活を取り戻して下さいね。


応援しています。

 

annjyu.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鈴木杏樹 夫 肝臓移植 病名を類推してみました [鈴木杏樹]

 

女優の鈴木杏樹(すずきあんじゅ43)さんの夫で山形基夫(やまがた・もとお)さんが2013年2月1日に亡くなりました。

肝臓疾患のためにアメリカで肝臓移植を受ける予定の前日に急変して他界されたそうです。


公式には病名を発表していないのですが、
気になるので、肝臓移植が必要な病気から病名を類推してみました。


生体肝移植の必要な肝臓病にはさまざまな病気があります。

鈴木杏樹さんの夫は56歳で亡くなられたそうなので、考えられる疾患には以下の物があります。

原発性胆汁性肝硬変といった胆汁うっ滞性疾患、B型肝炎、C型肝炎に代表される肝硬変疾患、成人の肝癌などが考えられます。

肝癌であれば今は高度先進医療が発達しているので、肝臓移植の可能性は低いと思います。


山形さんは、外科の医師でしたからB型やC型のウイルスに感染するリスクは高かったと思われます。

であればB型肝炎もしくはC型肝炎から肝硬変疾患になることが可能性としては最も高いと思います。


もしくは、病名を発表するのがはばかれるような病名かもしれません。


なんにせよ、亡くなられた方の病名を特定しても意味はないのでこの程度にしておきます。


私としては鈴木杏樹さんが好きなので応援したいです。

ブログやZIP!応援しています。


43歳になっても若く見える鈴木杏樹さんは凄いですね。


お子さんはいないようなので、早くいい人を見つけて幸せになって下さい。


ずいぶん年下だけで私で良ければ結婚したいぐらいです。

でも接点ないものなあ(笑)



共通テーマ:趣味・カルチャー
鈴木杏樹 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。